プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

避暑アルバム

暑い!

「愛があふれすぎている部屋」は温かすぎるけど、
外出から帰った我が家のリビングは、
まるでデンジャラスゾーン!
 
アツがナツいのは当然ですが、ここまでナツかったかね?
アスファルトの照り返し、
あちこちの室外機から吐き出される温風。
日中は蚊すら見かけない。日陰で待機しているんでしょう。
 
「暑さ対策」として、さまざまなグッズもあるけど、
まさに焼け石に水。
頭の皿が乾かないよう、しっかり水分補給をしながら、
せめて耳だけはクールな気分でいたいものです。
 
そんな避暑に最適なアルバムといえば、
「A WONDERFUL TIME」でしょう。
シティポップで、トロピカルで、
どことなく涼しげなサウンド。
伊藤銀次さん、後藤次利さん、そして建さん、
編曲者がいい仕事していますよね!
ジュリーのアルバムの中で一番季節感があります。

↑ワンダフル!
 
お盆休みはキリっと冷えたジンベースのお酒を飲みつつ、
ゴロゴロしながら聴きたい。
 
という願望はあるのですが、レコードをかけたらかけたで、
どうせいつものようにギターに手が伸びる。
「WHY OH WHY」のギターソロ、大好きなんですよ。
あとベースプレイも。
 
このアルバムをひとしきり堪能したら、
さて次は何をかけようか。


| 沢田研二さんのこと | comments(4) | ブログトップ |
暑中見舞い申し上げます。
北海道は落ち着いた猛暑ですが、避暑アルバム使わせて頂きます。

家の事捗ると良いのだけど、座ってじっくり聴きたくなると困るなぁ。(^_-)
Posted by: Mariko.K |at: 2019/08/13 9:39 AM
Mariko.Kさん、北海道も暑いですか。
大阪は猛暑地獄のうえに、暑苦しい人も多く、バテバテの日々です。
 
「A WONDERFUL TIME」の、とくにB面の涼しさときたら、エアコンは寒いくらいだし、恋人は氷づめですからね。
ぜひ涼をとって、この夏を元気に乗り切りましょう。
Posted by: yasutomi yoshimoto |at: 2019/08/13 10:48 AM
五日位前に雨が降るまでは、34、35度が続いた町も幾つかあって北海道のくせに厳しい蒸し暑さでした。
また、何故か今年はジュリーのツアーから疎外されて、なんだかなぁ〜のダメージ北海道です。          
 
Posted by: Mariko.K |at: 2019/08/13 4:48 PM
こちらは明日、明後日と台風です。
台風のときに聴くアルバムも考えなければ・・・。
Posted by: yasutomi yoshimoto |at: 2019/08/13 9:55 PM









 

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS