プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

実録 偽ホームページ事件.1

昨夜、6月5日の22時30分頃、
たまたまうちの鍼灸院のホームページを、
グーグルで検索をかけてみたところ、
出てきた検索結果のわりと上位のほうに、
ありえない文言を発見。

「ん?何で出会い系サイトが出てくるの?」と、
とりあえず、恐るおそる開いたところ、
うちのホームページと丸々まったく同じデザイン、
しかもページ内の文章もほとんど同じ、
ところどころが陰湿なコトバに書き換えられているという、
大変、気分の悪いものが出てきました。

ホームページのアドレスは、
うちのやつとは違い、
(本物)http://www.jin.ne.jp/tomi/
(偽物)http://www.mobilisheds.ga/tomi/

で、それがいつ作られたのかは分からないけど、
僕の名前や住所、メールアドレス、電話番号など、
そのまま偽サイトに反映されていて、
これは名誉を著しく毀損するものだと思いました。
そりゃ素行不良な僕のことですから、
スヌーピーのビッグペンのように、叩けばホコリの出る身ですけど、
性犯罪的なことや、その片棒を担ぐことは一切やっていません。

「♪こんなヤバイ趣味、悪気があるジャないですか」と
頭にきて、インターネット犯罪等で調べたところ、
「サイバー犯罪に関する情報提供・相談」とか出てきて、
深夜でけっこう雨も降っていたけど、
最寄りの堺警察署に相談に行きました。

夜中にも関わらず、
生活安全課のおまわりさんは親身になってよく話を聴いてくれ、
本部とかにもいろいろと問い合わせてくれましたが、
結論としては、悪質だけど、前例がないし、対応できる部署もない。
海外のサイトに対しては、警察の手がも及ばないとのことで、
当該サーバーに「偽サイトに関する削除依頼」を出すことを薦められました。

できれば僕の信用を失墜させるような行為に及んだ実行犯を割り出し、
そいつをしょっ引いて、社会的制裁をくわえて欲しいし、
早急にこの気分の悪いホームページを削除させ、
犯人とその親族が未来永劫トラウマを抱えるほどの、
損害賠償金をがっぽり請求したいのが本心なんだけど、
とかく日本は犯罪者天国。
そうはうまくいかないようです。

これがテロに関する記述だったり、麻薬とかだったら、
もっと違った対応になるんでしょうが、
しょせん「出会い系」ですからね。
変態マスメディアや高級官僚どもが
自分たちを庇うかのごとく、
「売春」や「買春」という犯罪用語に、
「出会い系」とか「貧困調査」などのPopなラッピングを施してますから。
視聴率調査」の僕の名誉なんて、番組クリアファイルより軽いものです。
34087872_1667519563296395_4761574621801611264_n.jpg

またおまわりさんから、
僕のホームページを管理しているサーバーにも、
責任はあるはずだということで、
よく相談するようにとのアドバイスを受けました。

本日、6月6日の朝、
警察のアドバイスどおり、僕のサーバーに電話しました。
内容を説明したら、
偽サイトのドメインやサーバーを調べて連絡をくれました。
サーバーの所在地はなんとオランダの「アムステルダム」。

余談だけど、僕のアムステルダムのイメージといえば、
DVD化されていないコレ。
ついつい音楽を「太陽を盗んだ男」と比べてしまう。

それにしても何でよりによってアムステルダム?
滅多なことで「アムステルダム」とキーボードを打つ機会もないぞ。
もう一回打っとこう、アムステルダム。

担当者いわく、
今後の対応については、今日の夕方に上司と相談して、
あらためて連絡をくれるそうだ。

担当者に、グーグルやヤフーに頼んで検索結果を削除できないだろうかというと、
それはとても難しいという。
先ほど、僕がネットで調べたところ、
こういう詳しいサイトが出てきました。やれんことはない。
https://www.fuhyo-bengoshicafe.com/bengoshicafe-11828.html (保存用)
やっぱり弁護士に相談か。

さて、以上が現段階の状況です。
はたしてネットの電脳空間に漂う僕の不名誉は、
払拭することができるのか。
これからの展開をありのままに逐一報告していきたいと思います。
まあ、忘れっぽい性格なので、
後々の自分のために、時系列的に書き留めておくのが目的なんですけどね。

もしこういう問題に詳しい人がいたら、
アドバイスをいただけたらありがたいです。

 

| その他諸々 | comments(2) | ブログトップ |
突然すみません。 沢田研二さん のことでお聞きしたいのですが  Itsumi 
https://www.youtube.com/watch?v=dFDiaFyNOWg

これは フランスで発売された 曲のB面ですか?  いくら サーチしてもわかりません。
Posted by: ぺんぎん |at: 2018/06/07 1:51 PM
ぺんぎんさん、1976年のアルバム「KENJI SAWADA」で聴けますよ。

ちなみにフランスで発売されたシングルを紹介します。
 
1975年
「Mon Amour,Je Viens Du Bout Du Monde/Fugitive Kind」
「Attens-Moi/Juliana」
「Fou De Toi/Ma Geisha De France」

1976年
「Elle/Seul Avec Ma Musique」

1977年
「Julie Love/Les Filles De Ce Pays」
「Tu As Change/L'amour Esperanto」
「Rock’n’Roll Child/Belle Dame,Douce Dame」

これらは、前述のアルバム「KENJI SAWADA」と、
フランスで発売されたLP「Rock’n'Roll Child」で聴けます。
Posted by: yasutomi yoshimoto |at: 2018/06/08 10:30 AM









 
Amazon music

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS