プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

1999年(平成11年)

1999年といえば、
子供の頃から「恐怖の大王」が降ってくると、
ずっと怖がらされていた年です。
新年を迎えて「つ、ついにこの年がきたか・・・」と、
正直、ちょっとビビっていました。
阪神淡路大震災とか経験してるし、
「もう何があっても驚かんわ」とは思っていましたが、
なーんもなかった。


厚底サンダルにガングロのヤマンバが大量出現したので、
いよいよ世紀末の様相を呈してきた、
まるで「北斗の拳」のモヒカンヒャッハーの予兆だなと思った。
でも、なーんもなかった。


拍子抜けしてたら、今度は来年は2000年問題で、
世の中の機能がすべてマヒするとか。


地域振興券発行。
ペットロボット「AIBO」登場。
動物占いブーム。
だんご3兄弟。
ミッチー・サッチー騒動。

光市母子殺害事件
池袋通り魔殺人事件
下関通り魔殺人事件
桶川ストーカー殺人事件
てるくはのる事件
東海村JCO臨界事故発生
横山ノック知事強制わいせつ容疑で起訴
痛ましいニュースも多かった年。


映画は
・ラッシュアワー
・メリーに首ったけ
・ユー・ガット・メール
・ベイブ/都会へ行く
・バグズ・ライフ
・エネミー・オブ・アメリカ
・鉄道員(ぽっぽや)
・菊次郎の夏
・交渉人
・ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
・ノッティングヒルの恋人
・マトリックス
・シックス・センス
・アナライズ・ミー
・黒い家
・ワイルド・ワイルド・ウエスト
・御法度
などが公開されました。


テレビは、
・ケイゾク
・サラリーマン金太郎
・リップスティック
・燃えろ!!ロボコン
・おジャ魔女どれみ
などが放送開始。
僕はこの頃のテレビはまったく知らんけど。


この年から僕はインターネットをはじめました。
とはいえ、電話回線だったので、
あんまりやってないんですけど。
鍼灸院のホームページを公開して、
澤會の存在を知って、
まあ、そんな感じ。


それからこの年、はじめて息子とジュリーのライブに。
大きな音は怖くないか、ライブ中じっとしてるか心配でしたが、
家でビデオを見ながらジュリーの振付を覚えて、
学校で先生たちに披露するという珍しい小学生だったので、
思い切って連れて行くことに。
ライブは息子も大興奮。お父ちゃん安堵。
この「親子でジュリーを観に行く」というスタイル、
今も継続中です。


この年のジュリーは、
舞台「ザ・近松」と舞台「ペーパームーン」。
また映画「大阪物語」。
この劇中のジュリーはある意味衝撃でした。


さて、この年リリースされたシングルは、
・鼓動


「鼓動」1999/8/6
kodou.png
僕のアンセムソングです。
これを聴くと元気が出ます。
それを詞を書いたGRACEさんに伝えると、
ご自身が当時のジュリーと同じ年齢になって、
「酷なことを書いたかも」と仰っておられましたが、
僕もその年齢に近づいてきて、
一層、奮い立たされます。
どうか、途切れませんように。
またライブで歌って欲しいです。
 

 

| 50周年記念 | comments(0) | ブログトップ |









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS