プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

ギターマガジン4月号

ギターマガジン4月号は、「恋する歌謡曲」と題して、
輝かしき歌謡界が残した名曲たちと、
人知れず活躍したギタリストたちのドラマ。
空前絶後の104ページ総力特集。

ということで、
僕も近年、ハマっているんですけど、
昭和の歌謡曲、よく聴いたらエロいギターが多いんですよ。
80年代中〜後半くらいから、
あの人とか、あの人とか出てきて、
音楽から「熱量」を奪い、
単にドラマの主題歌とか、
カラオケのお手本となり下がってからは、
まったく「いただけない状態」になりましたけどね。
それでも頑張っていた人もいるんです。

◎歌謡スターとギタリストたちの物語。
・山口百恵のロック・サウンドを具現化した巨人、矢島賢の功績。
・キャンディーズ・サウンドにこの男あり! 70's歌謡曲の最重要ギタリスト、水谷公生。
・沢田研二のロック・イズムと井上堯之のケミストリー。
・西城秀樹が熱烈なラブ・コールを送った芳野藤丸のバランス感覚。
・松田聖子、寺尾聰、etc…。80年代、松原正樹×今剛の2大巨頭時代が到来!
・孤高の天才、大村憲司が歌謡曲/ニュー・ミュージックに残した作品たち。
・“荒井由実"のギターは鈴木茂じゃないとダメだった。

 

ギターマガジン、小学3年生の僕に追いついてきましたね(笑)

 

 

 

 

| 沢田研二さんのこと | comments(0) | ブログトップ |









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS