プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

1981年

1981年、僕もついに小学生から中学生に。
念願のエレキを手に入れた年、
そして英語も分からないのに洋楽を聴きはじめた年です。


ポートピア'81開幕、
ピンク・レディー解散。
カーステレオのCMでエマニエル坊やが人気に。


漫才ブームとアラレちゃんがブーム。
校内暴力が深刻化。
僕たちも変形学生服を着て、
ゲームセンターでパックマンに夢中でした。
何より画期的だったレンタルレコード屋。
お昼のパン代は、ほぼレコードに費やしました。

 
「力うどん」(エースコック)
「ドライペット」(エステー化学)
「リアルゴールド」(日本コカ・コーラ)
「雪見だいふく」(ロッテ)
「ガリガリ君」(赤城乳業)
「中華三昧」(明星食品)
「麻婆春雨」(永谷園)などが新発売。
写真週刊誌「FOCUS」が創刊。


映画では、洋画は
・少林寺木人拳
・ブルース・ブラザーズ
・エレファントマン
・ハウリング
・おかしなおかしな石器人
邦画は、
・スローなブギにしてくれ
・なんとなく、クリスタル
・ねらわれた学園
・悪霊島
・セーラー服と機関銃
アニメ
・じゃりン子チエ
・あしたのジョー2
などが公開されましたが、
何といっても「魔界転生」につきますね。


「エロイムエッサイム 我は求め訴えたり」
僕はひとりで映画館に観に行きましたが、
霧丸とのあのシーンで、
タイミング悪くなぜが鼻血が出て、
ティッシュなんて持ってなかったから、
鼻をつまみながら映画鑑賞。


テレビは
・クイズ面白ゼミナール
・ザ・トップテン
・オレたちひょうきん族
・なるほど!ザ・ワールド
・欽ドン!良い子悪い子普通の子 などがスタート。


この年の1月、
サヨナラ日劇ウエスタン・カーニバルにザ・タイガースが出演。
これが「ザ・タイガース同窓会」につながっていくんだね、
4月、新バンドとともに倫敦でレコーディング。
6月ロックン・ツアー’81 STRIPPER」の時点では、
バンド名は「渚のラブレターバンド」。
「EXOTICS」がいよいよ始動です。



さてこの年に発売されたシングルは3枚。
・渚のラブレター
・ス・ト・リ・ッ・パ・ー
・十年ロマンス(ザ・タイガース)


「渚のラブレター」1981/5/1
nagisanoloveletter.png
このハイ・トーンが気持ちいい!
当初はキーを下げる予定だったのに、
そのまま録音してしまったらしい。


「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」1981/9/21
stripper.png
日本作詞大賞・作品賞受賞
日本歌謡大賞・放送音楽賞受賞、特別連盟賞受賞
FNS歌謡音楽祭・歌謡音楽賞受賞
全国有線大賞優秀スター賞受賞
日本レコード大賞・金賞受賞
紅白もカッコよかった〜
僕はこの曲でトレモロアームの使い方を学びました。


「十年ロマンス」1981/11/21

ジュリーレーベルの第一作目がこの曲。
阿久さん、いい歌詞です。
 

 

| 50周年記念 | comments(0) | ブログトップ |









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS