プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

1980年(昭和55年)

1980年といえば、
1月に成田空港内でポール・マッカートニーが大麻所持で逮捕。
そして12月、ジョン・レノン銃殺事件。
小学生の僕が「ザ・ビートルズ」の名前を認識した年。


ドリフの「カラスの勝手でしょ〜」を少し冷めた目で、
ルービックキューブをガチャガチャ回す子供。


一億円拾得事件、
モスクワオリンピックのボイコット、
百恵ちゃん結婚。


映画では、
「影武者」「復活の日」、「二百三高地」などスケールの大きな邦画、
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」、「007/ムーンレイカー」、
「地獄の黙示録」、「クレイマー、クレイマー」、「マッドマックス」。
「1941」で、J.ベルーシが大暴れ。


1980年代アイドルブームが到来、
松田聖子さんやトシちゃん、マッチのデビュー、
僕は河合奈保子さんのプロマイド集めにハマる。


イエロー・マジック・オーケストラの登場。


この年のジュリーは大きな変化の年だったと思います。
正月コンサートの後に井上尭之バンド解散。
3月にオールウェイズ結成。
5月、横浜スタジアム、大阪万博広場「歓迎熱烈新波/バッド・チューニング」。
12月、香港コンサート。


僕はこの年の年末、はじめてLPを購入。
「G.S.I LOVE YOU」は僕の「音楽聴き」としての扉を開きました。
さあ来た1980年!
ギターヒーロー、柴山さんとの出会いの年です。


さてこの年リリースされたシングルは4枚。
・TOKIO
・恋のバッド・チューニング
・酒場でDABADA
・おまえがパラダイス


「TOKIO」1980/1/1
tokio.png
ジュリーのアンセム・ソングですね。
イントロを聴くだけで血が騒ぐ!


「恋のバッド・チューニング」1980/4/21
koinobadtuning.png
胃潰瘍で入院のあと、

 

「酒場でDABADA」1980/9/21

sakabadedabada.png
日本歌謡大賞・放送音楽賞受賞
FNS歌謡祭歌唱音楽賞受賞
日本レコード大賞・金賞受賞
この曲の間奏で「僕もこんなバンドに加わりたい!」と思いました。


「おまえがパラダイス」1980/12/23
omaegaparadise.png
僕もジュリーにあんな風に髪の毛をぐしゃぐしゃにされたいと思った。
今はもう物理的な問題で、されたくないけど・・・。


「G.S.I LOVE YOU」がすごくカッコよくて、
翌年のお年玉で「佐野元春」のLPと、
ジョン・レノン追悼コーナーで、
「レット・イット・ビー」を買う。


LPを聴くという行為に目覚めて、
もうシングル曲を聴くだけでは満足できなくなりました。
LPのクレジットに細かく目をとおし、
洋楽はライナーノーツを熟読したり、
アルバムの世界観に浸る聴き方。


とにかく全て吸収というか、
少しマセてきたタイミングで、
音楽が快楽物質になりました。もはや中毒です。
夜中はずっとFMで音楽を聴き、
内外、新旧のサウンドを耳からの点滴みたいに投与。
寝ても覚めても音楽三昧の日々がはじまります。
 

| 50周年記念 | comments(2) | ブログトップ |
百恵ちゃん引退と言えば、動画アップされた歌番組で、最後に歌う彼女をその他出演者達が後ろから見守るシーンがありましたね。その時のジュリーの温かく優しげな眼差しの美しさが印象深かったのを思いだしました。

心から祝福していたんでしょうね。
Posted by: Mariko.K |at: 2017/03/19 11:12 PM
ヒットスタジオでしょうか、
それにしても、最近よく70年代の歌謡曲のドーナツ盤を聴きますが、百恵ちゃんを超える女性アイドルって、いまだにあらわれていないと思います。凄いシンガーでしたよね!
Posted by: yasutomi yoshimoto |at: 2017/03/20 12:25 AM









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS