プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

9/23 SAYAKAホール

9月23日は大阪狭山市の「SAYAKAホール」に行ってきました。
久々に南海高野線を利用したんだけど、
どうも「大阪狭山市」という駅名に馴染めません。
僕が若い頃は「狭山遊園前」という、
ひなびた駅だったんです。


大阪狭山市は、友達も思い出も多い町で、
電車に揺られながら、少し感傷的になっていたんですが、
駅に着いたら、まあなんてこったい、
駅前もえらい変わり様です。


さて、肝心のライブですが、
今回はK列という非常に至近距離でして、
自慢の望遠鏡も宝の持ち腐れ。
しっかり間近でライブを堪能してきました。


前回観た8月のフェスティバルホールと比べて、
演奏がさらにカッコよくなっていました。
こういうローカルなホールのライブも大好物です。


そうそう、前回の記事で、
柴山さんのレスポールJrをギブソンだと書きましたが、
グレコのやつです。
ピックアップだけ、ギブソン製です。
ギターマガジンで確認しました。大変失礼いたしました。


それとあんまり書きたくないけど、
タチの悪いオーディエンス、湧いてますね。
2階席からフラッシュ、
あとおばさんとおじさんが係員の前を素通りして、
交互にフラフラと前の方に出てきた。
僕、通路側だったから、
「なんじゃ?!」と思ったけど、
おばさん、悪びれもなくノリノリ。
ビーイングさんの怠慢業務と、
頭のおかしいおばはんとおっさんのせいで、
楽しいライブもちょっと不愉快。


次は10月4日、再びのフェスティバルホール。
不快な人は見ないようにして、
楽しみたいと思います。
 

| 沢田研二さんのこと | comments(2) | ブログトップ |
Tomiさん、今日のライヴは如何でしたか? 複数回聴きに行ける環境が羨ましくもありますが、こちらも京都のたいそうよい席を澤会から頂まして、毎日ジュリーのアルバムを聴くなどしまして準備中です。 ギターsoundが堪らなく好きになってしまった最近では、CDの聞き方も少し変わり、恐らくジュリーの生ライヴも去年とは違った角度から耳を傾け、また、心を沿わせて堪能出来そうな楽しみがあります。
気になっていた依知川さんのコーラスも初めての生ですし。
行儀のよい、暖かいオーディエンス目指して頑張ります。

Tomiさんの純粋なジュリーへの熱い気持ちがずっと変わらないのをお手本と励みにして行きたいと思います。
Posted by: Mariko.K |at: 2016/10/04 10:47 PM
Mariko.Kさん、ありがとうございます。4日は大阪フェスティバルホールに行ってきました。音が良くてジュリーもバンドも気持ちよさそうに演奏されてて、僕もすっかり酔いしれました。
「サムライ」や「ヤマト〜」も、懐かしの歌謡曲ではなくROCK魂を感じました。
新曲も演奏の回数を重ねて、どんどんカッコよさが増してきました。
ジュリーの音楽に心を開けば、毎回スペシャルな気分になって元気になれます。
Mariko.Kさんもぜひ楽しんで下さいね!
Posted by: yasutomi yoshimoto |at: 2016/10/05 2:01 AM









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS