プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

およげ!たいやきくん

45歳の間は45回転、つまりドーナツ盤を聴きまくる年と決めて、
2度の引越しで処分、紛失を免れた貴重なコレクションを聴いています。
ドーナツ盤=昭和ですから、懐古趣味でもあるんだけど、
新たな再発見や感動もあって、
それを今後いくつか紹介していきたいと思います。


まずはコレ、「およげ!たいやきくん」
日本人ならみんなご存じの大ヒット作品、
売り上げ枚数が500万枚以上だといわれています。
このヒットのせいで、僕は何個たいやきを買ってもらっただろう。
ちなみに最近、近所でおいしい「たいきゃき屋さん」を見つけました。
嫁と息子がすっかりハマっています。


「およげ!たいやきくん」は、
サラリーマンの風刺という解釈もありますが、
横山ノック氏の「ガンバレ!たこやきちゃん」、
(さすがにこちらは紛失してしまいましたが)
カップリングは「ごめんねたいやきくん」といって、
たいやきくんの「あんこ」を増やしてあげたいけど、
お店の経営が傾いて、
女房や子供に逃げられ、お店はストライキ、
どうすりゃいいんだ、という泣きのバラードでした。
とことん下世話な便乗だと、子供心に思いました。


おっと脱線。
45歳の僕が「およげ!たいやきくん」を聴いて、
「おお!」となったのは、イントロの素晴らしさ。
・・・これだけでご飯3杯はいけますよ。
このメロディ、すごいと思うのは僕だけでしょうか。
レコードプレイヤーとの相性の良さもあると思うんですけどね、
ストリングスの音にソウルミュージックを感じました。
カッコいいです。



 
| 愛すべきドーナツ盤 | comments(0) | ブログトップ |









 
楽天でのお買い物、商品検索はコチラから

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS