プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

横須賀4/29
 
横須賀。
大阪生まれ大阪育ちの僕だけど、
2007年に部族のツチGさんとお会いしてから、
第二の故郷と決めている。
親友に音楽紹介業の人見欣幸もいる。
 
横須賀の人は、横須賀を離れない。
きっとそこで当たり前に暮らして、
当たり前に死んでいくのだろう。
朝日が昇って、夕陽が沈むように。
 
YOKOSUKA MUSIC MASTER。
僕はもちろん面識はないんだけど、
ライブを通じて、遠藤さんの人柄が浮かぶ。
やんちゃなバンド小僧が慕い、
彼らのことを愛してきた楽器屋のオヤジ。
  
闘病の支援で企画されたライブだけど、
残念なことに、先月お亡くなりになられました。
できるなら僕も会いたかった。
一生モンのエレキを一本、
僕も遠藤さんから買いたかった。
  
霊感とか、そんなのじゃないけど、
僕もこのライブで、遠藤さんの魂を感じた。
音楽を通じて。
  
このブログ「ジュリーな毎日」に来てくれる同志の皆さん、
アンコールで出てきた柴山和彦さんがね、
遠藤さんにギターソロを捧げたんですよ。
遠藤さんから買ったフェンダーの黒いストラトキャスターで。
  
特定の方に捧げた渾身のギターソロ、
「Star Spangled Banner」から「Purple Haze」。
そう、ウッドストックが有名ですよね。
 
柴山さんのギターソロを、
僕は運よく最前列でみることができたんです。
手が届きそうな距離でじっくり。
感激のあまり、涙で視界がボヤけるのを、
何度も何度も拭いながら観ました。
思い出しただけで鳥肌が立つ。
まさに魂のギター、
寡黙な柴山さん、ギターで遠藤さんと話しているんですね。
  
そのあと他の出演者も出て、「Stand By Me」でライブ終了。
 
5/1追記
 携帯電話から部分修正をしていたら、
 ここより以下の記事がなぜか消えてしまいました。
 読めた方はラッキー。
 下書きも残していないので、
 明日以降に思い出しながら書き直します。
 どうもすみません。
 
 
| 柴山和彦さんのこと | comments(2) | ブログトップ |
うっわ〜、残念(/。\) 惜しいことをしました。
最近facebookの方でばかり読んでいたので、まさか読み損なうなんて…。
二度と書けないほどテンション高ぶったtomiさんの文章、読みたかったです。
でも前のめりになってくいついて見いっていたtomiさんを思えば、何となく想像はつきますが(^m^)

当日は結局ご挨拶程度しかお話できなくて。
でもあの演奏を聴けたらもう充分満足です。
柴山さんのギターはどれも好きだけれど、中でもつんざくような激しい音が一番好みの私にとっては、この上無く至福の時でございました。
特にパープルヘイズは最高〜ッ!!
そしてやっぱりライブハウスで聴く音が一番好きです!!
Posted by: nagi |at: 2012/05/04 8:27 AM
nagiさん、記事が消えたのは大ショックでした。
セットリストとか書いたんですけどね。
ブログをはじめて数年になりますが、まだ使い方を把握できていないんですね。

柴山さんのギターですが、目を閉じて、陶酔の表情で弾きまくっているときは圧巻ですね。
今回はそれが多くて、客席で受ける音圧がハンパじゃなかった。
柴山さんはほとんどネックのフィンガーボードを見ずにギターを弾かれます。
ギターがカラダの一部分になり、リズムの中で縦横無尽に溢れ出すギターソロ。
「ギターの神」に愛されている日本では数少ないギタリストのひとりだと思います。

Posted by: tomi |at: 2012/05/04 10:04 AM









 
Amazon music

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS