プロフィール

お気に入りサイト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

バックナンバー

弾き語りライブ「50:70」

9月23日の弾き語りライブなんですが、
ジュリーの古稀と、僕の五十路を記念して、
タイトルを「50:70」にしました。

まあ僕の場合は記念っていっても、
な〜んもめでたくないんですけど。

「ジュリーの曲を歌う」って、
よくよく考えたら小学校のお誕生日会からです。
テレビで振付を覚えたりして、
みんなの前で歌うんです。
ギターをジャカジャカ鳴らして歌うようになったのは、
中学生の頃。

結局のところ、僕の好きなことって、
何も変わっていない。
脳内も中二病というんですかね、
相変わらずなんです。

CDやレコードでジュリーの楽曲を聴いて、
鳥肌を立てること。
カッコいいギターのフレーズを一所懸命コピーすること。

でもまあ「好きこそものの上手なれ」ってな具合で、
そんな僕の「ジュリー愛」というのは、
分かる人には分かってもらえるはずです。

本当は五十路を記念して、
オリジナル曲のCD制作というのも考えていて、
何度かバンドとスタジオで練習していたんですけど、
「自分の一番好きなことをやりたい」という気持ちから、
それならいっちょ皆さんと一緒に盛り上がりますか!
と、ライブをすることになったわけです。

思いっきり歌いまくり、弾きまくりのライブです。
ただし盛り上がるには、
オーディエンスの皆さまの協力が必要です。

会場となるDepoというお店は、
2009年に「ジュリーなパーティー」や
「別人バンド」のライブを行ったところ。
9年のブランクの間に、
お店のほうでもあの盛り上がり方が語り草になっておりまして、
ひとりでに「伝説化」、
知らないうちにハードルが上がってしまっています。

「お彼岸」の忙しい時季かと思いますが、
ライブの成功という僕の「お悲願」のほうも、
よろしくご協力いただけましたら幸いです。
家族と友人がぱらぱらでは可哀想すぎます。
どうぞ皆さま、よろしくお願い申し上げます。

ライブの後はみんなでジュリー談義に花を咲かせましょう。
始発までつきあいます。

ジュリーな毎日弾き語りライブ
「50:70」
9月23日(日)19:00〜
ライブバーDepo
(地下鉄御堂筋線 長居駅下車すぐ)
料金2000円(ワンドリンク付)


参加してくださる方は、
tomi89@yahoo.co.jp
まで参加人数とリクエストなんかをいただけると助かります。
もちろんおひとり様も大歓迎!
お気軽によろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

| バンド活動 | comments(0) | ブログトップ |
弾き語りライブ決定!

弾き語りライブ「ジュリーな毎日」の日程、
9月23日(日)19:00〜に決定!

長居Depo(地下鉄御堂筋線「長居駅下車すぐ)
大阪府大阪市住吉区長居東4丁目6−6

料金2000円(ワンドリンク付)

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!

時間の許す限り、思いっきりジュリーを歌い、弾きまくります。
みんなで一緒に気持ちよく盛り上がりましょう!

詳細は
tomi89@yahoo.co.jp
までお問い合わせください。

| バンド活動 | comments(0) | ブログトップ |
弾き語りライブやります

50歳になったらオリジナル曲をCD化するといっていましたが、
先日のジュリーのライブを観て、
考え方が180度変わってしまいました。
まぁバンドの力量不足もあるんですがね。
「CDを引っ提げてのライブ」を考えていたのですが、
別にバンドにこだわらなくてもいいじゃん、と、
そう思うようになったこの数日間。


というのは、
今月はなかもずにあるとあるディサービスで、
ジュリーの弾き語りライブをやったんですけど、
利用者さんにむっちゃ喜んでいただけて、
「弾き語り」の手ごたえを感じていたところに、
先日の古稀ライブでしょ。


僕はじゃかじゃかストロークのみの弾き語りって、
道端の「青少年の主張」みたいでイヤなんです。
しかも他人のヒット曲ばっかり、
それだったらカラオケでいいやん。


自分の中での、気兼ねなくエレキギターを弾きまくる意味、
血肉となっているジュリーの歌をうたう意味。
その熱意は小学生の頃から変わっていない。
五十路を迎えるにあたって、
いちばん自分が気持ちのいいことをしようと思います。


と、いうことで、
弾き語りライブやります。
ところどころ仲間に助けてもらいますけどね。


今のところ9月30日(日)の僕の誕生日で調整中。
もしくはその前夜の9月29日(土)。
詳細が決まれば追ってご案内させていただきますが、
ジュリー愛を皆さんと共有できればいいなと思っていますので、
どうかよろしくお願いします。


さて先日のナイトスクープは、
自分ですごく凹んでいます。
言い訳をするようで男らしくないのですが、
何せ突然のことで完全に気を抜いていましたからね。
「き」だけではなく
「け」も大いに抜けていましたの巻です。
さらに風呂上りでへちゃっとしてて・・・。


ライブの際は皆さまが集中して音楽を楽しんでいただけるよう、
見苦しくないように注意しますので、
重ねてどうぞよろしくお願いします。


2009年の「ジュリーなパーティー」から9年。
一緒に楽しいひとときを過ごせたらいいなと思っています。

| バンド活動 | comments(6) | ブログトップ |
近況報告
49歳になって、自分のバンド活動に力を入れています。
THE ANMERSと、Chic Family Osaka。

とりわけ僕がメインとなるTHE ANMERSのほうは、50歳までにCDを作る目標がありますから、都合がつく限り、スタジオでセッションを重ねています。

また、このバンドはオリジナル曲で勝負しますから、作詞・作曲、そしてアレンジも頑張らなければなりません。
曲づくりは僕ではなくて、艾アツシ氏にお任せしているのですが、他メンバーも詞を提供してくれたり、なかなか愉快な展開です。

今回のコンセプトは、僕の大好きなギタリストやロックに、敬意と感謝を込めたプレイを目指します。

と、まあ、自らハードルを高くして、プレッシャーを与える!
「ギターマガジンの取材を受ける自分」なんて妄想するのも密かな楽しみ。


↑足元(エフェクター)はこれでいきます!
 


| バンド活動 | comments(0) | ブログトップ |
CHICのコピーバンド

11月18日は東心斎橋の「チョットバーStand Arena」で、
ギターを弾いてきました。


CHICのナイル・ロジャース氏公認の大阪ファンクラブが発足し、
僭越ながら僕もそれに一枚噛んでまして、
せっかくだからナイルの楽曲をコピーしようということに。


実は去年、僕のアコギと人見欣幸氏のドラムで、
CHICの代表曲のひとつ、「Le Freak」を
ほんのおふざけで演奏したことがあるんだけど、
そのときの動画が、ナイルご本人の目に届きまして、
怒られるのかと思いきや、「So Cool!」などと言われてしまい、
調子にのって再びナイルに演奏の動画を送ることになりました。


ただ、少人数でCHICのような楽曲をやるのは、
さすがに難しいということで、
今回はデビット・ボウイの「レッツ・ダンス」一曲に絞りました。


とはいっても、ギター1本と、ドラム、ベースだけでは、
こちらもしんどい。
この曲をご存じの方はお分かりいただけると思いますが、
原曲では、センスのいいナイルのカッテイングギターと、
スティービー・レイ・ヴォーンのブルージーなソロが聴けまして、
未熟なくせに欲張りな僕は、そのどちらもが捨てがたく、
また無理な頑張りをして、「二兎追う者は一兎も追えず」のとおり、
ぐしゃぐしゃにしてしまいました。
今はとても反省しています。


また来年2月頃にセッションする予定なので、
それまでにもう少しなんとかしようと思います。


ということで、当ファンクラブでは、
セッションのメンバーを大募集中です。
CHICというファンク、ディスコバンドのコピーですから、
ちゃんとオーディエンスが踊れる曲を演奏したいのです。


またCHICファンの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一緒に騒ぎにきていただけたら嬉しいです。

10534766_953602258116971_6595414195651749886_n.jpg



 


| バンド活動 | comments(2) | ブログトップ |
弾き語りライブやってきました

10月16日、大阪日本橋の「太陽と月」で
弾き語りライブやってきました。


前日、チケットまで入手したのに、
仕事の都合で横須賀まで行けなかった僕が
ふてくされて、荒れて、非行に走りそうなので、
僕のケースワーカーである
息子がブッキングしてくれたライブです。


人様の前で歌うなんて6年ぶりでして、
はたしてこんなおっさんでウケるのか、
いささか不安だったのですが、
自分の好きなことをやるだけと開き直って、
とにかくしっかり汗をかいて、
思いきり激しくロックでいこうと気合いを入れました。


弾き語りライブといえども、
フォークギター2本でジャカジャカやるのもアレだし、
今回はエピフォンカジノ赤ラベルに、
(先日観たビートルズの映画の影響強し)
ディストートロン、ロジャーメイヤーのブードゥー1と
リバーヴをかませて、
リードギターを弾きながら演奏しました。
(数曲でショートディレイを踏みました)


セットリストは以下のとおり

ポラロイドGIRL
犀か象
福幸よ
アルシオネ
君をのせて
コバルトの季節の中で
ストリッパー
ヤマトより愛をこめて


時間の都合で8曲しか演奏できませんでしたが、
このセットリストで僕のこだわりについて、
ピンときていただければ幸いです。
まんま完コピしたものと、
弾き語り用にアレンジした曲もありますが、
おかげさまで、何とかウケたと思います。


ほとんどのオーディエンスに馴染みのない曲たちも、
違和感なく盛り上がってくれる。
知ってる曲だとさらにテンションアップ。
人前で演奏するのはあらためて楽しい。


なんとなくですが手ごたえを感じましたので、
今後も「筋金入り」を貫いて、
単独でもちょくちょくやっていきたいと思います。


わざわざ足を運んでくださった同志たち、
SNSを通じて応援メッセージをくれた友人たちにも、
深く感謝します。
近いうちにまた来てね!

  

 

 

| バンド活動 | comments(4) | ブログトップ |
10/16 なんばでライブ決定


私事ながら&突然ですが、ライブやります。

息子とのギター2本の弾き語りですが、
そこはちょっとこだわりというか捻ります。

日時;10月16日(日)pm7:30〜
場所;大阪 日本橋「CAFE&LIVE BAR 太陽と月」アクセス
料金;1,500円(ワンドリンク付)

対バン形式で出演時間は当日になってみないと分かりませんが、
「落語」なんかもあって、なかなかおもしろそうですよ。

アウェイの地で、若者に交じって、
ジュリーナンバーの弾き語り。
はたして僕はウケるのか、
手ごたえは感じるのか、
よろしければぜひ応援にきてください。
久々のライブですが、頑張ります。
 

| バンド活動 | comments(4) | ブログトップ |
若者たちと

最近、また新しいバンドが組みたくなった。
今度は自分より若い人たちと。


年寄りのバンドは何かにつけて、
いろいろと面倒くさい。
年寄りは二枚舌を使う。
人を焚きつけ、同時に陰で消火作業を行う。
小細工をお見通しのこっちは気を使う。
人間不信だ。


いぶし銀の大人バンドで、
眉間にシワを寄せるのも、面白くない。
いくつになっても、僕はロックがやりたい。


そこで半年か1年くらいかけて、
自分より若いメンバーを探すことにしました。
懐メロ思考や先入観のない世代と、
ロックなバンドを組みます。
映画「スクール・オブ・ロック」のように、
若者にロックを教えてやる。


新生別人バンドに、
乞うご期待、といったところです。


| バンド活動 | comments(2) | ブログトップ |
別人バンド活動再開

かれこれ4年間、活動を停止していた我が別人バンドですが、
先月24日、メンバーのヤマちゃんのライブで血が騒ぎまして、
僕たちもそろそろ「重い腰」を上げてもいいだろうということで、
活動を再開します。


しかし「重い腰」とやらは思いのほか重症でして、
急に上げると「ぎっくり腰」になりかねません。
徐々に温めながら、そ〜っとそ〜っと、ゆっくりと上げていきます。


まずは月1ペースでスタジオに入りながら、
なまったノドや指のリハビリです。
まあ、僕以外のメンバーはそれぞれの活動で上達しているはず。


いずれまたライブの告知もさせていただきたいと思っていますので、
そのときはどうぞよろしくお願いいたします。



 
| バンド活動 | comments(0) | ブログトップ |
今年もヨロシク!
 
2014年ですね。
今年もよろしくお願いいたします。
  
  
皆さんはどんなお正月でした?
僕の方はこれといって自慢したり、
ブログのネタになるようなことはしていません。
例年どおり、飲んだくれの元旦でした。
  
  
午後から義理の兄一家が来てくれたんですが、
その時点で2升近くいってたんで、
断片的な記憶では、
甥っ子とジャレあって過ごしたことだけ覚えていて、
目が覚めると翌朝の布団の中。
  
  
幸い悪い二日酔いはなく、
2日も美味しくお酒を飲んで、
3日からは仕事もスタートしているんで、
もうとっくに正月気分なんて消えていますが、
お客さんに「お正月はどっか行きましたか?」って訊かれるたび、
ちょっぴし反省。
  
  
でもまあ、今年の抱負というか、希望なんですけど、
仕事をしっかり頑張って、
その余力で、
弾き語りなり何なりして、
音楽活動も復活したいです。
また狭いお店とかで、弾き語りライブをやりたいし、
別人バンドのメンバーにも、
ちょこっと手伝ってもらいたいと考えています。
  
   
| バンド活動 | comments(2) | ブログトップ |
Page: 1/4   >>

 
Amazon music

掲示板

アンケート結果

携 帯 U R L

qrcode

ログイン

RSS